・くまもとRDD2020(世界希少・難病性疾患の日)(2月7日~3月17日)  

     今回は5か所での開催となりました。
難病当事者のパネル展・難病川柳の展示
熊本県では初めての図書館での病気や難病に関する書籍の展示
また2月29日は「難病と就労と題してセミナーが開催されます。
よろしければ、ぜひ、ご参加いただきますようお待ちしております。
     
     
   各会場の開催スケジュールと開催中の模様

   熊本県庁 新館1階ロビー (令和2年2月7日(金)~14(金))
 
『難病という障がいと共に生きる』パネル展・難病川柳展示

令和2年2月7日12時20分から熊本県庁新館一階ロビーにおいて出発式を行いました。
主催者を代表して中山代表より挨拶
来賓挨拶で県健康福祉部健康局 岡崎局長よりご挨拶をいただきました。
また、出発式としてテープカット
メインイベントの難病川柳表彰式です。
今回は62句の応募があり、その中から最優秀賞、優秀賞、佳作を表彰しました。






最優秀賞
病気でも 働らく遊ぶ 恋もする
優秀賞
病院で 聞きたくないよ 主治医の『あっ』
病院で 聞いて嬉しい 主治医の『おっ』
佳作
告知され 本人より 凹む母
次回は皆さんも投稿されてみてはいかがでしょうか!
 
 









   熊本市役所 1階ロビー (令和2年2月14日(金)~20日(木)

   熊本市役所一階ロビーで『難病という障がいと共に生きる展』を開催しました。
難病当事者のパネルや啓発パネルと難病川柳を展示しました。
   




 

   ウェルパルくまもと1階ロビー (令和2年2月20日~3月2日)
   当事者や熊本県内の患者団体の紹介パネル、難病川柳を展示しています。
 


   
   くまもと森都心プラザ図書館 (令和2年2月20日~3月17日)

   くまもと森都心プラザ図書館にて関係書籍の展示がされております。図書館へお越しの際は是非お手に取りご覧下さい。
 
   
  熊本県立図書館 第1閲覧室
   今回、初めて啓発を行っています。
難病・慢性疾患等に関する書籍が展示されています。ぜひお越しください。
 
   
   ウェルパルくまもと1階 大会議場 令和2年2月29日(土)13時30分~16時30分
 「難病と就労」セミナー ~難病の理解と就労支援~

熊本県内で新型コロナウイルス感染症が発症いたしました。基礎疾患を持つたくさんの方の参加が見込まれるため、開催延期を決定いたしました。なお開催につきましては、決定次第お知らせいたします。